SCORE-Gについて

市民公開講座
「子どももあなたの大切なサポーター 〜お子さんにあなたのがんのこと、治療のことを伝え、共に考えましょう〜」


近年、子育て世代の方々ががんに罹患することが増えつつあります。治療の大変さや将来の不安とともに、子どもに心配をかけさせたくないという愛情から子どもにがんのことを伝えなかったり、病状について話したりすることを避けがちになってしまいます。でも子どもたちは、本当のことを知りたくてとても不安な日々を過ごしている事実があります。では、どのように子どもに向き合い、接していったら良いのでしょうか?
がん患者の子ども子どもを支援するプログラム(CLIMB)を開発したサウスカロライナ大学看護学教授のSue,P.Heiney氏の講演(通訳あり)と体験者の方のお話から、そのヒントを学び、少しだけ勇気を持って子どもに向き合ってみませんか?


 開催日程:

2015年1月11日(日)13:00〜15:35


 会場:

北海道大学病院臨床大講堂


 対象:

一般の皆さま


 参加費:

無料


 定員:

200名


 プログラム:

講演1:
「がんのこと、親のことを、子供にどう伝えるか? どのように一緒に歩んでいくべきか?」
(通訳あり)
Sue,P.Heiney サウスカロライナ大学看護学教授


講演2:
「親として、配偶者として体験したこと」
松浦 聖子(まつうら さとこ)


※若干の質疑応答の時間を用意しています。


 お申込み方法:

往復はがきにお一人一枚、以下を明記の上、お申し込み下さい。

宛先:〒100-0003 東京都千代田区一ツ橋1-1-1 パレスサイドビル9階
SCORE-G事務局 市民公開講座係
往信面:@お名前・Aふりがな・B年齢・C性別・D職業・E郵便番号・Fご住所・G電話番号
返信面:返信先のお名前・ご住所


 締め切り:

2014年12月15日(月)必着


 お問い合わせ先:

SCORE-G事務局 TEL:03-6267-4550 FAX:03-6267-4555

ページトップへ ▲

SCORE-Gについて

がん緩和ケアのトピックス

がんの痛みと緩和ケアに関する情報サイト がんの痛みネット