SCORE-Gについて

SCORE-G

SCORE-G活動報告

 SCORE-G(がんの痛みと症状緩和に関する多施設共同臨床研究会)活動実績


【臨床治験への協力】

2008〜2010

オキシコドン注(オキファスト)開発時の持続皮下注に関する臨床データの提供

2006〜2010

アセトアミノフェンの用法・用量の改定時の、高用量アセトアミノフェンの関する臨床データの提供



< 学術大会・総会

市民講演会など >

ページトップへ ▲

SCORE-Gについて

がん緩和ケアのトピックス

がんの痛みと緩和ケアに関する情報サイト がんの痛みネット