SCORE-Gについて

がんの痛みネット HOME | トピックス | 「がん対策基本法」が施行される

トピックス

2007.02.11

「がん対策基本法」が施行される

がん対策基本法とは、国内のがん死者は32万5885人。3人に1人が、がんで死亡している(厚生労働省より)現状の中、がん対策の一層の充実を図るため、がん対策に関し、基本理念を定め、国、地方公共団体、医療保険者、国民及び医師等の責務を明らかにし、並びにがん対策の推進に関する計画の策定と厚生労働省にがん対策推進協議会を置くことを定めた法律である。

【がん対策基本法より抜粋】
(がん患者の療養生活の質の維持向上)第十六条 国及び地方公共団体は、がん患者の状況に応じて疼痛等の緩和を目的とする医療が早期から適切に行われるようにすること、居宅においてがん患者に対しがん医療を提供するための連携協力体制を確保すること、医療従事者に対するがん患者の療養生活の質の維持向上に関する研修の機会を確保することその他のがん患者の療養生活の質の維持向上のために必要な施策を講ずるものとする。

ページトップへ ▲

SCORE-Gについて

がん緩和ケアのトピックス

がんの痛みと緩和ケアに関する情報サイト がんの痛みネット